過去の催し物



2017.624日 第7回ワークショップ
「高校での中学英語の発展的反復活動(コア・ラーニング)
ー埼玉北部5校におけるコアラの取り組みー」

埼玉県北部5校英語研究会(代表:本多綾子氏 埼玉県立熊谷西高等学校)
15
時〜1630
場所:E311教室
参加費:無料

2017.24日 第21回講演会
「基礎の定着 〜英語教育最大の課題〜」
金谷憲氏(東京学芸大学 名誉教授)
15時〜1630
場所:天野貞祐記念館 A-207教室
参加費:無料

2016.716日 第6回ワークショップ
「中・高の英語教育におけるアクティブラーニング」
布村奈緒子氏(東京都立両国高等学校・附属中学校英語科 主任教諭)
15
時〜1630
場所:天野貞祐記念館 A-306教室
参加費:無料

2016.26日 第20回講演会
15
時〜17
「中・高の英語教育におけるアクティブ・ラーニング - 次期学習指導要領改訂を見据えた指導改善」
向後秀明氏(文部科学省教科調査官、本学卒業生)
場所:E311教室
参加費:無料

2015.627日 第5回ワークショップ
15
時〜17
「英語授業体験:楽しく力がつく授業とは?」
田口徹氏(千代田区立九段中等教育学校 主任教諭)
場所:E311教室
参加費:無料

2015. 228日 第4回ワークショップ
14
時〜16
「英語授業体験:生徒が英語を使うための実践例」
福島玲枝氏(関西大学附属中・高等学校教諭)
場所:E311教室
参加費:無料

2014. 712日 第19回講演会
14
時〜16
「話す対話と書く対話」
三宅なほみ氏(東京大学教授)
場所:E313教室a
参加費:無料

2013. 629日 第3回ワークショップ
14
時〜16
「英語授業体験:ジグゾーリーディング」
横田純一氏(埼玉県立庄和高校教諭)
場所:E313教室
参加費:無料

2012. 216日 第18回講演会
14
30分〜16
「中学英語から高校英語への移行:音読・暗唱・暗写からその先へ」
中野達也氏(都立白鴎高等学校付属中学校教諭、本学英語学科卒業生)
場所:E313教室
参加費:無料

2012. 624日 第2回ワークショップ
10
30分〜12
「英語授業体験:発話の正確さと流暢さを伸ばす教科書活用授業」
奥住桂氏(埼玉県宮代町立前原中学校、本学英語学科卒業生)
場所:E313教室
参加費:無料

2012. 211日 第17回講演会
14
時〜1530
「英語教育を考える:国際共通語としての英語という視点から」
鳥飼玖美子氏(立教大学特任教授)
場所:E101教室
参加費:無料

2011. 212日 第16回講演会
14
時〜1530
「中学英語が小学英語でしたいこと ~平成1920年の公立小学校英語活動の取り組みを経て、55歳の公立中学英語教師が小学英語に伝えたいこと~」
小林泰義氏(所沢市立山口中学校教諭)
場所:6101教室
参加費:無料

2010. 710日 第15回講演会
14
時〜1530
「説得コミュニケーション論から見たオバマのスピーチとディベート」
鈴木健氏(明治大学情報コミュニケーション学部准教授)
場所:5309教室
参加費:無料

2009. 1212日 第14回講演会
14
時〜1530
「口頭表現力を高めるための授業計画と指導法」
松本茂氏(立教大学経営学部国際経営学科教授、同学部バイリンガル・ビジネス・リーダー・プログラム主査)
場所:6101教室
参加費:無料

2009. 74日 第13回講演会・第2回交流会
14
時〜15時(講演会)
「電子黒板で広がる英語教育の可能性 小学校現場からの提案   
岡澤永一氏(暁星小学校英語科主任)
場所:6101教室

15
15分〜1545分(講演会)
"The Wonderful World of Wikis"
J. J. Duggan
氏(獨協大学外国語学部教授)
場所:6101教室

16
時〜17時(交流会)
岡澤先生
場所:6101教室
Duggan
先生
場所:A201教室

参加費:無料

2008. 1213日 第12回講演会
13
30分〜15
「外国語活動必修化と英語教育」
アレン玉井光江氏(千葉大学教授)
場所:6101教室
参加費 無料

2008. 628日 第11回講演会
13
30分〜15
「楽しく実力のつくリスニング指導」
西垣知佳子氏(千葉大学准教授)
場所:A205教室
参加費 一般 1,000円 学生 500

2007. 128日 第10回講演会
14
時〜1530
「メディアを用いた授業デザイン」
赤堀侃司氏(東京工業大学教授、本学非常勤講師)
場所:6201教室
参加費 無料

2007. 630日 講演会【中止のお知らせ】
麻疹により全学休校となるため、残念ですが下記の講演会は、中止となりました。
「リスニングの指導理論と映画をつかった実践」
西垣知佳子氏(千葉大学教育学部准教授)

2006. 1216日 第9回講演会
13
30分〜
「英語と手品」
星山春雄氏(元東京家政大学)
場所:6201教室
参加費 無料

2006. 715日 第8回講演会・第1回研究発表会
13
30分〜(講演会)
「小学校英語~子どもは英語の何を習得するのか~」
久埜百合氏(中部学院大学客員教授、小学校英語教育学会副会長)

15
30分~16時(研究発表会)
「日本人英語学習者の語彙習得の問題点 wayとその関連語の場合~」
山村啓人氏(大宮開成高等学校)
16
時~1630分(研究発表会)
「公立中高生の英単語認知」
中野達也氏(都立白鴎高等学校)
場所:6101教室
参加費 無料

2005. 1217日 第7回講演会
13
時〜
「日本におけるこれからの早期英語教育について」
アレン玉井光江氏(文京学院大学)
場所:6101教室
参加費 無料

2005. 723日 第6回講演会・第1回ワークショップ・第1回ディスカッション
13
時〜1420分(ワークショップ)
「学習者の英語力をつけるために私が授業で大切にしていること」
太田洋氏(駒澤女子大学)

14
30分〜1540分(講演会)
Creative Use of Textbooks 検定教科書だってアイディア次第、応用なしではただのリーディング教材
向後秀明氏(千葉県立千葉女子高等学校)

15
50分~1620分(ディスカッション)
「英語力を高める指導」
太田洋氏・向後秀明氏(司会)小林泰義氏(所沢市立狭山ヶ丘中学校)
場所:6201教室
参加費 無料

2004. 1120日 第5回講演会
13
時〜
「英語を頭に残す工夫」
金谷憲氏(東京学芸大学教授)
場所:6101教室
参加費 無料

2004. 73日 第4回講演会
(英語教育達人セミナー・獨協大学英語教育研究会・獨協大学外国語教育研究所 共催)
10
時〜16
「明日の授業からすぐ使える英語指導法」 
場所:6101教室
参加費 1,000

2003. 1122日 第3回講演会
14
時〜1530
「コミュニケーション活動と絶対評価」
長勝彦氏(日本女子大講師・元両国中学校教諭)
場所:6101教室
参加費 無料

2003. 719日  2回交流会
10
時〜1545
「コミュニケーション重視の英語教育における文法指導教科書の教材をどう生かしたらよいか
場所:6101教室、204教室、205教室
参加費 無料

2002. 1221日 第2回講演会
13
30分~15
"I'm sorry, I can't remember."
 
Dr. John Fanselow
International Pacific College学長、Columbia University 名誉教授)
Dr. Fanselaw
は若い頃、平和部隊(Peace Corps)の一員としてアフリカで英語教育にあたられ、その後もColumbia大学やTESOL学会 など英語教育の分野に長年携わられ、活躍してこられました。Columbia大学を退職後はNew Zealandにある大学の学長を務められています。
場所:6201教室
参加費 無料

2002. 725日 談話会を開催。

2002. 3 講演会の配信形態を改善する。

2001. 12 講演会の様子の一部を音声と画像でホームページより配信を開始する。

2001. 128日 第1回講演会・第1回交流会
13
15分~1445
「コミュニケーション能力の養成に役立つ実践教育文法とは?」 
阿部一氏(本学英語学科教授)
場所:5403教室
参加費 無料
出席者は、講演会が60名弱、交流会は29名。盛会のうちに終えることができた。

2001. 11 1124日に準備委員会を開催。「準備委員会」の名称を「運営委員会」と改称し、同時に「準備委員」も「運営委員」と改めることにする。

2001. 10 会員間の意見・情報交換のためにメーリングリストを開設。

2001. 7 同窓会報第89号に本会の紹介と会員募集の記事が掲載される。早速、卒業生から申込がある。

2001. 5 本会(DUETA)のホームページを開設。その後、獨協大学外国語教育研究所(6月)と獨協大学同窓会(7月)のホームページとリンクを張る。

2001. 3 第1回獨協大学英語教育研究会準備委員会を開催。

2001. 1 獨協大学英語教育研究会準備委員会のメンバーが決まる。