獨協学園 新甲子研修所
本文へジャンプ
新甲子研究所への行き方


@ JR東日本の利用
    新幹線・在来線で新白河駅下車,高原口に出ます。
    高原口は西側で,北(郡山・福島・仙台)に向かって左手です。
    高原口に甲子温泉行きバス停とタクシー乗り場があります。
    バスは800円ほど,タクシーは5,000円弱とのことです。
    バスは一日4便です。運行時刻に気をつけましょう。
      http://www.vill.nishigo.fukushima.jp/~kikaku/bus/jikoku.pdf

A 高速バスの利用
    新越谷〜郡山間に高速バスが運行されています。
    一日6便で,新越谷から西郷バスストップまで2,400円です。
      http://www.fukushima-koutu.co.jp/x/modules/TinyD2/index.php?id=17
    新越谷の次のバス停が西郷バスストップです。
    少し歩くと,ジャスコ白河西郷店のバス停があります。
    ジャスコ白河西郷店・バス停で,甲子温泉行きのバスに乗り換えます。
      http://www.fukushima-koutu.co.jp/gmap/gmap.php?c=k_nisigou
    獨協大学生には,高速バスが便利です。

B 自家用車の利用
    白河I.C.より国道289号線を西に向かいます。
    約20分で着きます。
    温泉地に行く道にしては,それほど難しくはない感じです。
    くれぐれも安全運転に心がけましょう。
    冬景色とスキーと温泉を楽しむ際には道路事情を聞いてからにしましょう。
    新甲子研修所前にはかなりの大きな駐車場があります。