Werner Seminar

Literatur


VII. 研究と評価 > 23. コーパスの第二言語習得研究・教育への応用
著者 タイトル 出版社
1998 鷹家 秀史, 須賀 廣 実践コーパス言語学 英語教師のインターネット活用
桐原書店
2002 中尾 浩, 赤瀬川 史朗, 宮川 進悟
コーパス言語学の技法 1: テキスト処理入門
夏目書房
2002 中尾 浩, 赤瀬川 史朗, 宮川 進悟
コーパス言語学の技法 2: 言語データの収集とコーパスの構築
夏目書房
2004 和泉 絵美, 内元 清貴, 井佐 原均
日本人1200人の英語スピーキングコーパス アルク

VII. 研究と評価 > 24. テスティング
著者 タイトル 出版社
1996 大友 賢二
項目応答理論入門 言語テスト・データの新しい分析法
大修館書店
2002 大友 賢二
テストで言語能力は測れるか 言語テストデータ分析入門
桐原書店
2002 靜 哲人
英語テスト作成の達人マニュアル
大修館書店

VII. 研究と評価 > 25. 教師教育
著者 タイトル 出版社
1991 後藤 典彦, 富田 祐一 Jeremy Harmer Longman
2000 松川 禮子 ジャック・C.リチャーズ, チャールズ・ロックハート
研究社出版
2002 松川 禮子 金谷 憲
大修館書店

I. 概観

01. 概観