湯田ゼミナールご案内 更新日時:2011年10月3日
湯田ゼミナールは、CSR(企業の社会的責任)、環境管理会計、環境会計を研究、実践する能力を養成します

CSR(企業の社会的責任)


・1960年代、1970年代の産業公害時代に語られた「企業の社会的責任」

・現代(2000年以降)のCSR:「経済活動」、「環境保全活動」、「社会活動」


環境会計の体系

 (1)会計に重点を置いた環境「会計」⇒日本の環境庁(現在の環境省)が当初推進したアプローチ

(2)環境に重点を置いた「環境」会計⇒ドイツの環境省・環境庁が展開したアプローチ

(3)会計と環境両者を重視した「環境会計」⇒エネルギー・フロー原価計算やエコ効率が最新のテーマ


環境会計の専門知識を活かした職業:
環境審査員、環境審査員補、環境監査人(企業内)、公認会計士、税理士


湯田ゼミナール選考日程と面接資料の配布 更新日時:2011年10月3日
2012年度【基礎演習】 ゼミ別ガイダンス・選考日程について

ゼミ別ガイダンス
第一回ガイダンス10月17日(月)E-304 昼休み(12:20〜13:10)
第二回ガイダンス10月24日(月)E-304 昼休み(12:20〜13:10)

選考
第一回選考/11月14日(月)E-526 昼休み(12:20〜13:10)
弟二回選考/11月28日(月)E-526 昼休み(12:20〜13:10) 

*ゼミ別ガイダンスの時に面接資料をお渡しします。面接資料は必要事項を記入のうえ、選考日にご持参ください。ガイダンスに出席できなかった方は、下の面接資料フォームからダウンロードして選考日に記入したものを持参してください。


面接資料フォーム


質問のある人は、下記メールアドレスへ連絡下さい。
myuda@dokkyo.ac.jp


オフィスアワー:月・火の昼休み(12:40〜13:10)

back