お気に入りジョーク集

--笠原--



ソ連編

*プラハの街を警備しているソ連占領軍の兵士に、市民が声をかけた。

市民「おめでとう。ソ連の宇宙飛行士が月に行ったんだってね。」
兵士「ありがとう。ソ連国民とともに喜んでくれて。」
市民「うん。ソ連人全員が月に行ったら、もっと大喜びするよ。」


*原潜の世界最長潜水記録は我が国の潜水艦が保有している。

「ノブゴロド」は1950年に潜水して以来、未だに記録を更新中である。


*これはケネディ大統領が好んで口にするジョークの一つだったといわれています。
 あるロシア人がクレムリンの中を、「フルシチョフはバカだ」と叫んで周り、ただちに逮捕され、23年の刑に処せられました。
 党の書記長を侮辱した罪で3年、国家機密をもらした罪で20年。


*ブレジネフとニクソンがお互いに自分のみた夢を話し合っています。
 「私は今朝すばらしい夢を見た」とブレジネフが言います。「ホワイトハウスの屋根にハンマーを染めぬいた赤旗がひるがえり、門には巨大なプラカード読んでみると『万国の労働者よ、団結せよ』」
 「私も昨日すばらしい夢を見た」とニクソンが言います。「あなたの夢によく似ている。クレムリンだ。やはり鎌とハンマー染めぬいた赤旗が・・・」
 「そりゃいつものことさ」
 「そして巨大なプラカード」
 「何と書いてあった?」
 「残念だが読めなかった。私は漢字が分からないので」


*ニクソンとブレジネフが競争をした。翌日のプラウダ。
-ソ連共産党書記長ブレジネフ同士は、国際レースにおいて名誉ある2位となった。
 アメリカ合衆国大統領ニクソンはびりから2番目だった。


*問 電柱とはなにか?

 答 電柱とは検閲されたクリスマスツリーである。


*問 ソ連では私信が検閲されているのですか?

 答 絶対にありません。反ソ連的内容の手紙が相手に届かないだけです。


*問 誠実な人間を買収することができますか?

 答 買えるかどうかは知りません。しかし売ることなら、いつでも。


*問 戦車とは何ですか?

 答 戦車とは交通手段であり、ソ連の兵士たちが友好諸国への友好的訪問に利用するものです。


*問 ハゲになるのとボケるのとどっちがいいでしょう?

 答 ボケるほうがよろしい。さほど目立ちませんから。


*問 わが国にはなぜ共産党1党しかないのでしょうか?

 答 まだ不足ですか?


*問 世界で最も中立的な国はどこでしょうか?

 答 チェコスロバキアです。なにしろチェコスロバキア人は、自国の内政にすら干渉しませんから。


*政権をとったばかりのスターリンが演説した。
演説が終わってから、スターリンが、周囲の者に
自分の演説がよかったかどうか尋ねる。
「ああ、実によかったな」
トロツキーが答えた。
「ほう、どこが一番よかった?」
「壇上から立ち去る時が」







トップへ