2006年度「全学総合講座(国際協力の理念と実践)」(火2)
                             コーディネーター:浦部浩之


授業進行状況(2006年6月27日現在)

日 付 担 当 所 属 タイトル サブタイトル
第1回 4月11日 浦部浩之 (外国語学部言語文化学科) はじめに 授業の概要説明―国際協力とは?
第2回 4月18日 森下敬一郎 内閣府国際平和協力本部事務局参事官 政府(1) 国連平和維持活動(PKO)と日本の平和協力
第3回 4月25日 三宅浩史 外務省経済協力局政策課課長補佐 政府(2) 政府開発援助(ODA)と日本の開発協力
第4回 5月2日 渡辺有理子 元シャンティ国際ボランティア会(SVA)派遣図書館活動専門家 NGO(1) タイ領内ビルマ難民キャンプでの図書館活動支援
第5回 5月9日 原田勝広 日本経済新聞編集委員 ジャーナリストの視点から 国際協力と国連、NGO
第6回 5月16日 山形 文 プラン・ジャパン プログラム・オフィサー NGO(2) 安全な水の確保―パラグアイ給水プロジェクトの現場
第7回 5月23日 本郷 豊 国際協力機構(JICA)中南米部調査役 公的団体(1) 開発とその連鎖―ブラジル大型農業開発協力事業の教訓
第8回 5月30日 遠竹郁夫 元航空自衛隊航空幕僚長(現石川島播磨重工業〔株〕顧問) 自衛隊 自衛隊の国際活動
第9回 6月6日 鹿戸丈夫 米州開発銀行(IDB)駐日事務所長 国際機関(1) 開発金融機関 の役割と国際協力
第10回 6月13日 三上知佐 国連開発計画(UNDP)東京事務所 広報・市民社会担当官 国際機関(2) 国連による開発協力とUNDP
第11回 6月20日 阪口直人 インターバンド運営委員 NGO(3) 国際選挙監視と除隊兵士支援―平和構築活動を成功に導くために
第12回 6月27日 堤 敦史
田村悦治郎
日本国際協力センター総務部総務課課長代理
日本国際協力センター研修監理員
公的団体(2) 国内の人造り事業
7月4日 〔補講期間〕
7月11日 〔試験期間―第1週―〕
次回 第13回 7月18日 期末試験 期末試験 期末試験【予定】

     戻る