獨協大学 法学部

> 獨協大学ホームページ

  1. TOP
  2. 法律学科:学科紹介 / カリキュラム

法律学科

Department of Law

学科紹介
Department Introduction

自ら問題を発見し、解決することのできる
「法学と語学のスペシャリスト」をめざします

法律学科では、行政、企業、法曹など法学の知識を駆使してさまざまな分野で活躍したい人を求めています。

写真:法律学科:学科紹介 / カリキュラム
1

1年次から専門科目を学ぶことができます

法律学を学ぶ上で重要な基礎となる、憲法・民法・刑法の入門科目を学びます。また、1年次には広い選択の幅をもった全学共通授業科目が用意されています。専門分野にとらわれない、魅力いっぱいの科目が多数開講されています。

2

徹底した少人数教育のゼミナール(「演習」科目)

1年次の「入門演習」では、高校とは異なる大学の講義を受けるための基礎的能力や方法を身につけます。2年次の「基礎演習」、3~4年次の「専門演習(演習Ⅰ・Ⅱ)」では、学生それぞれの関心に基づいて、問題をより専門的に判断する姿勢と洞察力を身につけます。

3

関心・将来の進路に応じた3つのコースを設置

行政法務コース
「憲法」や「行政法」を必修として公法分野を中心に学ぶコースです。国家・地方公務員、教員、マスコミ関係の仕事を志望する学生に適したコースです。
企業法務コース
「民法」や「会社法」を必修として私法関係の科目を中心に学ぶコースです。法的素養と知識を生かして、銀行や商社など企業で活躍できる人材を幅広く養成していきます。
法曹コース
基本六法科目を中心に学ぶコースです。ロー・スクール進学、司法書士や裁判所事務官など法律関係職をめざす学生に適したコースです。

リアリティーを重視した授業展開

法学部では裁判ウォッチング(法廷傍聴)を通じた授業や、模擬法廷教室での模擬裁判、また刑務所や少年院などの矯正施設の参観、議会や税関、証券取引所などの見学など、現実の社会を知る授業を数多く取り入れています。法制度のしくみや法律が実際に適用される場面を実体験することで、法律の学習をその実際の場面と結びつけて、より深く理解することができます。

写真:法律学科:学科紹介 / カリキュラム

国家試験対策講座でキャリアアップを応援

課外講座の「公務員試験対策講座」や「法律専門資格講座」を通じて、学生諸君の資格取得を支援してきました。その成果として、これまでに数多くの国家・地方公務員を輩出しています。また、法学部の卒業生から司法試験合格者も輩出しています。さらに「法学検定試験」にも多数の合格者を出しており、裁判所事務官や検察事務官への進路など受講生のキャリアアップを強力に支援しています。法科大学院(ロ一スクール)進学や司法書士をめざす学生のための講座も人気です。ほかにも国家試験をめざす学生には「受験準備室」が利用できる制度があります。

写真:法律学科:学科紹介 / カリキュラム

カリキュラム
Curriculum

図:法律学科:学科紹介 / カリキュラム図:法律学科:学科紹介 / カリキュラム

赤字 : 必修科目
★ : 選択必修科目
カリキュラムの科目名は2018年3月時点のものです。

PAGE TOP